今すぐお問い合わせ

My Scheduleとは?

What’s My Schedule?

学会や展示会など各種イベントの主催者・運営関係者を対象としたアプリの開発サービスで、イベント独自の高性能アプリを低価格・短期間で開発することができます。

イベントの情報をすぐに確認できるのはもちろん、通知機能を利用したイベント参加者へのプロモーションツールとしてもご利用いただけます。

My Scheduleの強み

My Schedule’s Advantages

コンベンションのプロが作り出したアプリだからこそ実現できるソリューションでイベントアプリ以上の価値をご提供いたします。

抜群の使いやすさ

業界トップレベルの豊富な機能を備えながら、最新のUIデザインで直感的な操作が可能です。

専門知識は不要

「素材」をご提供いただくだけで、あとは我々にお任せください。初めてのアプリ運用でも安心です。

トップクラスの運用実績

医学会系イベントアプリとして、業界トップクラスの経験と運用実績を誇っております。

他社にはない総合力

アプリ運用だけにとどまらない、イベントに関わる総合的なソリューション提案ができるのは当社だけです。

業界唯一!特許を取得

国内で初めてプログラム検索システムとして特許を取得しています。
(特許:第 4663033 号)

学会向けアプリ

My Schedule for Academic Conferences

コンベンションのプロだからこそ実現した学会向けアプリケーション。

  • オフライン対応
  • 未既読機能
  • インタラクティブなフロアマップ
  • iOS、Android、Web対応
  • 最新のプッシュ機能
  • 外部システム連携対応
  • 高度な検索機能
  • 電子書籍化対応

展示会・セミナー向けアプリ

My Schedule for Exhibitions/Seminars

展示会・セミナーのナビゲーション、スケジュール管理もこれひとつ。

  • オフライン対応
  • 講演者プロフィール
  • 最新のプッシュ機能
  • ミーティングスケジュール登録
  • プログラムハイライト
  • iOS、Android対応
  • 出展者プロフィール
  • 出展者マップ

My Schedule導入のメリット

Benefits you gain through My Schedule

イベントを強力アピール

認識率の高いプッシュ通知を情報発信ツールとして利用し、集客・収入アップにつなげることができます。

タイムリーな情報発信

アプリ内のコンテンツはすぐに更新することができ、常に最新・正確な情報をお届けできます。

紙をなくしてコスト削減

書籍の電子化により印刷・保管・移動費用の大幅なコスト削減に寄与します。

広告掲載で収入確保

イベント参加者が持ち歩くアプリだからこそ高い広告効果があり、収入の確保につなげていただけます。

次につながる利用分析

ダウンロード数、人気プログラム等の利用分析より、次のイベントにつながる情報を引き出し、ご活用いただけます。

様々な形態のイベントに対応

My Schedule covers all types of events

My Scheduleに関するお問い合わせ

コンテンツ

ContentsContentsContents

DM、Webだけではパワー不足!イベント用アプリを使った新しい集客とは?

DM、Web、SNSなどを組合せイベントの集客に注力したにも関わらず、思いのほか来場者数が伸びなかったと言う経験はありませんか? いくら集客に力を入れ見込客を増やしても、その後のフォローアップが十分でないと来場者数は伸びません。 そこで今回はイベント用アプリを併用した新しい集客とフォローアップの方法をご紹介します。

ここがポイント! 失敗しないイベント用アプリの選び方

展示会や販促イベントにアプリを導入し、来場者の利便性向上や集客力アップを図るケースが国内でも徐々に増えて来ています。 海外アプリに加え、最近は国内でも同様のアプリを提供する企業が増えはじめ、どの商品・サービスを選べば良いか迷う主催者様も多いのではないでしょうか? そこで今回はイベントアプリを選ぶ際の重要なポイントを、イベント運営のプロの視点で幾つかピックアップしご紹介したいと思います。

東 京 TOKYO
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル
TEL:03-5216-6661 FAX:03-5216-6662

大 阪 OSAKA
〒541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町3-6-13 コングレビルディング
TEL:06-6229-2560 FAX:06-6229-2552

お問い合わせ

この内容で送信します。よろしいですか?